クリアネオの効果的な使い方とは?

a0002_010607クリアネオの使い方についてをまとめてみたいと思います。クリアネオはクリームタイプのデオドランドですので、基本的にはニオイが気になる部分に塗るだけなのですが、当サイト「クリアネオは効かないの?」でもお伝えしているように、塗り方にも注意をするのがクリアネオの効果を実感出来るになるのです。

またニオイが気になる場所、部位によってもクリアネオの使い方は変わってきますので、それぞれを細かく説明していきたいと思います。

クリアネオの使い方「部位別」編

クリアネオは体の様々な部位で使用することが出来るデオドランド製品です。その為、ニオイが気になる部位によっては、クリアネオの使い方や量も異なってきますのでご参考にしてください。

 ワキに使う場合
基本的にはワキに使う場合は出かける前にワキの汗をしっかりと拭き取る、もしくはシャワーを浴びてキレイにしてからしっかりとクリアネオを塗りこむ事使い方になります。脇は面積が広いので片脇で2プッシュほどを満遍なくワキに塗りこむような使い方ですね。両ワキになるので合計で4プッシュぐらいは使いたいところです。

 足裏に使う場合
足裏の場合も出かける前で良いと思います。ただ足の側面、裏側だけではなく、指の間もしっかりとクリアネオを塗りこんでください。足についても2プッシュ×2本というイメージで4プッシュ~5プッシュぐらいを目安にするのが良いクリアネオの使い方でしょう。また出先でどうしても靴を脱ぐ時やニオイが気になった場合は、まず指の間だけでもこっそりと1プッシュずつ塗るのも良いと思います。足は蒸れやすい場所ですので、出先でも使える状態にしておくと安心できますよね!

 すそわきが(デリケートゾーン)に使う場合
粘膜部分は避けて、陰毛部分に塗るようにクリアネオを使ってください。基本的には天然成分なのでデリケートゾーンも問題ありませんが念のため。またクリアネオの使い方としては、2プッシュが通常時、デート時など大切な時には倍の4プッシュほどを丁寧に陰毛付近(アポクリン汗腺がある場所)に塗りこむのがベストです。すそわきがの場合も膣よりも陰毛付近から嫌なニオイを出しているので、しっかりとシャワーで汗を流して、そこから満遍なく少し多めにクリアネオを塗りこむのが良いでしょう。

クリアネオの使い方としては、このようになります。ただこのぐらい丁寧に使っているとクリアネオの効果は実感できますが、減るのも少々早くなると思います。一ヶ月で1本では少し足りないかな~と言うのが私の実体験ですね!

 

またクリアネオでは、女性用と男性用の商品がラインナップされています。それぞれのクリアネオの公式サイトは以下をご覧ください。

クリアネオレディース

クリアネオメンズ

2015年11月14日 クリアネオの効果的な使い方とは? はコメントを受け付けていません。 使い方